不運にも交通事故に遭ってしまったら。。。
11月 22, 2013

先日、両親の住む群馬へ行きました。 峠道をレンタカーで走っていた道すがら、 峠を下ってくる自動車が、下から上ってきたバスと接触したようで バスの側面が大きくへこみ、自動車は前部分が大破している現場を目撃しました。 幸い運転手さんたちは無事な様子で、既に駆けつけていた警察と状況を話し合っているようでした。 車を運転していて事故現場に遭遇する機会、 時々ありますがその度に「自分が加害者や被害者になりたくないな」と強く感じます。 誰もがそのように思うでしょうが、残念ながら誰しもが交通事故に巻き込まれるリスクがあります。 交通事故に遭遇したときまず第一にやらなくてはいけない事は、ケガをしている人の安否確認です。 そして、警察への連絡。事故の証明をしてもらう必要が必ずあります。 もし、自分が加害者でも被害者でもケガをしていた場合は早急に治療する必要があります。